シンプル株式投資

とりあえず株式投資を始めてみたい人向けに株式投資を始めるための情報をコンパクトにまとめたサイトです。株式投資に関する情報は多すぎて、内容も細かいものが多いため、どの情報を見れば良いのか分からなくなる人も多いと思います。シンプル株式投資ではそのような人向けに内容を絞り、なるべくシンプルにして情報をお届けしてます。

当サイトの対象読者
  • とりあえず株を始めたい人
  • 株を始めたはいいが、どの銘柄を選べば良いのかわからない人

株式投資の始め方

株は取引きするだけなら簡単です。以下がその手順です。難しいのは適切なタイミングで買って、適切なタイミングで売ることです。

証券口座を開き、銀行口座から取引専用口座に資金を移動する

株式投資の始め方はシンプルです。証券会社に申し込んで(株を取引きするための)取引専用口座を開設し、銀行預金から取引専用口座に資金を移動するだけです。これで取引の準備は整います。

実際に取引をする

取引専用口座を開いたら実際に取引をしてみましょう。ちなみに最低購入代金は株価に単元株数をかけた金額になります。証券口座にログインし、実際に株を買おうとすると最低購入代金が表示されます。購入確定の際は暗唱番号を再入力することになるため、誤って発注するリスクはほぼありません。

シンプル株式投資の投資ルール

シンプル株式投資の投資のルールはただ一つ

自分で銘柄を探さずにプロが勧める銘柄から良さそうなものを選ぶ

株式検索でスクリーニングすることによって、魅力的な銘柄を自分で探すのもありですが、シンプル株式投資ではこの方法はとりません。基本的にはプロが勧める銘柄を一定の投資基準に基づいて、購入を判断するのがシンプル株式投資の投資スタイルです。

シンプル株式投資の投資基準

みんかぶ及び株予報Proの理論株価と比較して、いずれの評価も割安な場合に買いの判断をしています。

買った後は基本、放置

そして、買った後は基本、放置します。とはいっても完全に放置するのではなく、定期的に見直しを行います。自分の中に売買のルールを決めて、その株を引き続き、持ち続けるか売るかを検討します。

売るタイミング

シンプル株式投資では売るタイミングを理論株価以上になった時と決めています。